小児歯科

お子様の歯の健康を守る

タチカワ歯科クリニック

むし歯になりやすい人、なりにくい人というのはその人によって様々。

何故でしょうか?
日々のケアの違いももちろんありますが実は子どもの時にむし歯の原因菌が住みやすい環境を作ってしまうと、その先虫歯になりやすくなってしまいます。

乳歯が「生え変わるから大丈夫」とむし歯をそのままにしてしまうと、むし歯の原因菌はどんどん増えてしまいます。一度増えた原因菌は数を減らすことはまず出来ません。永久歯になった後も悪い影響を与えてしまいます。

タチカワ歯科では1歳からご家族みなさんに歯科の知識を深めることを始めるようにお勧めしています。

1歳からはじめる予防

タチカワ歯科クリニック

1歳からはじめる予防と健診は、ご自宅で行う予防(ブラッシング)、医院で行うクリーニング、親御さんの口の中の環境、この3つを行い虫歯になりにくい環境をつくっていきます。

タチカワ歯科クリニック

大切なのは医院・保護者の方・お子様の3者が協力

お子様の将来のために虫歯になりにくい環境をつくることは大事ですが、何よりも大切な事は協力しあうことです。

  • 医院で出来ることは、予防をし虫歯になったら治療をすること
  • 子の口腔内環境は親の口腔内環境の鏡です
  • 保護者の方は歯磨きの手伝いや食生活の管理
  • 医院と保護者が一緒になって歯の大切さを伝え見守ること

お子様の為に今出来ることをしっかりと行っていきましょう。

お問い合わせはお気軽に!

タチカワ歯科

子ども虫歯治療や予防に関するご質問・ご相談はお気軽にお問い合わせください。
分かりやすく・丁寧に対応させていただきます。
お問い合わせや来院の際には「ホームページ見た」と言ってください。
スムーズに対応できます。

診療時間

急な歯の痛みにもできるだけ対応いたします!
先ずはお電話でご相談を!

047-481-8582

 
9:00-13:00 × ×
15:00-19:00 × ×

×:休診日(水曜・日曜・祝日)

©2014 タチカワ歯科クリニック